ランニング 和歌山県道41号潮岬周遊線を走ってみた。

爺さんになっても釣りが出来るように走り込みだ!

ということで、
望楼の芝 横の駐車場をスタート。
県道41号潮岬周遊線を1周すると、だいたい12km程です。
1時間ちょっと位かな、、、

CA390232

出だしは、楽ちんな降り坂です。

CA390234

坂を降って来ると、右手に磯が開けてきます。
オーストラリアなら、
グレート・オーストラリア湾に当たる辺り。
結構、形が似てないかな〜

波ノ浦と言うみたいです。

CA390235

その先に 漁港があり、
波止で3人 釣り糸を垂らしてはりました。

CA390236

渡船乗り場もあります。

CA390237

登りが始まります。
そんなに急ではないが続きます。

CA390238

谷の上を通る橋を渡ります。
変った名前の谷。

CA390239

検索してみても何も出てこなかった。
かかて?
かか?
ブラジルの カカ が出てきた。

初 信号です。
ここを右折すれば、マキ崎シュリ島周辺
に行くことが出来ます。

ここから降りに入ります。

CA390241

降りてくると見覚えのある家が見えてきます。

白崎出雲崎へはこちらからどうぞ。

CA390242

トンネルを潜って行きます。

CA390243

ランニングでないと中々見ないですよね。

CA390244

崎境の短いトンネルを抜けると
漁港であった。

ここからも渡船が出ます。

CA390245

ここは串本〜♫ 向かいは大島〜♫

CA390246

くしもと大橋も見えてきました。

橋をかけましょう 船橋を〜♫

橋の下でも釣りが出来ます。

CA390247

大島に渡り、樫野崎まで行って
トルコに思いを馳せるてから戻ってくるルートをプラスすると
トータル30kmほどの距離になってしまうので
ちょっと気合が要ります。

生簀が見えます。
マグロが泳いでいるんやろか?
近大に、何か用事があったような…

CA390251

CA390252

丁度 中間地点位に「紀州なぎさの駅」があって、
トイレもあるので嬉しいです。

CA390254

グルリと回って東側に出てきました。
串本中学とクロネコヤマトの間を左折すると
交通量の多い国道に出なくても
こちら側に来られます。

CA390255

後半に来て、
キツイ登りが待っています。

高校生とかもトレーニングで登っていますね。

CA390192

登りの途中に、
公衆トイレがあります。
ここから、山々と

CA390193

串本町内を一望出来ます。

CA390195

やっと登りが終わるので一安心ですが、
ちょっと危険ポイント!

県道は右に行きますが、
左の住宅街に行く、または出てくる車が
結構スピード出していることがあるので
横断時は十分注意してください。

CA390196

CA390198

ここからは、
あまりアップダウンの無い道が続きます。

CA390200

この花は、
甘ーい、ええ匂いがしていました。

CA390201

雄大な景色です。
灯台が見えてきます。

CA390203

休憩所があります。

CA390205

ここからも、
中々の景色が楽しめます。
机とベンチもあるので、
弁当でも食べたいな〜

しかし、写真撮りながら
走ったり 止まったりしてたら
結構しんどい。

CA390206

道路脇には、
何処に通じるんやろうと言う感じの
魅惑的な小路が結構あります。

CA390210

木のトンネル

潮の岬に燈台あれど〜♫
恋の暗路は照らしゃせぬ〜♫

CA390211

ちょっとトロピカルな雰囲気を醸し出しています。
ハイビスカスかな?
ハワイのシンボルフラワーや!
さすが南国、本州最南端

CA390212

貸し農園?

CA390214

灯台の駐車場
この先にも地磯がありますが、
駐車場代を取るのであまり行きません。

裏技がありますが、
さすがにここでは書けません。

CA390216

CA390217

ちょっと進むと、
右側に降りていく細いジグザグの道があり、

CA390219

ここにも漁港があり、

CA390220

渡船が出ます。

CA390221

夕日が綺麗で、
以前 原チャリを停めて、夕日を眺める爺さんが居られました。

それにしても、怨念係ったような文字や…

あっ 白い人影が!

CA390222

岬タワーが見えてきた。
もうすぐゴールです。

CA390223

クレ崎が見えます。

CA390225

さすがに今日は長靴じゃないので怖いな〜
ツチノコ!

CA390226

CA390227

赤いボタンを押すと、
串本節が流れてくるかも!

CA390228

ちなみに〜♫が付いている部分は、
串本節の歌詞です。

駐車場が目の前に、
思い起こせば県道1周で
想いは世界を駆け巡りました。
アラ ヨイショ ヨーイショ ヨイショ〜♫

CA390230

無事完走したにゃ〜

DSC_0267

1 Comment

  1. つちのこうけるっすね 笑

    オーストラリアはよくわからんでした(´Д`)

    最後の猫は最高の癒しですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2020 nature2016

Theme by Anders NorenUp ↑