8月終わりの磯釣り

少し暑さも和らいできたかな?
暑さで磯から足が遠ざかっていましたが
久しぶりの釣行です。

天気予報では最高気温29℃、
西からの風が6~7mくらいと強目の感じ。

潮は中潮で干潮が13:54、次の満潮が20:17と
昼からフィッシングなので干潮からスタート。

磯はシュリ島周辺を選択。
多分、台風が何回も来ているので水道の橋は無いやろな・・・
「早い目に終われば満潮前の水道を渡れるやろう」と
考えて・・・

暑い時期は殆ど誰も来ないので、
蜘蛛の巣がえらいことになってます。

林への入り口、
写真ではわからないけど
もう既に蜘蛛の巣が4重に掛かっています。

3m置きくらいに待ち受ける蜘蛛の巣を
拾った棒で「御免」しながら進んでイキマス。

きのこ発見。

食べたら幻覚でも見そうな毒々しい。

無事に磯までやって来ました。
やっぱり橋は無い。
13時過ぎに、ほぼ干潮で
水道は無事通過しました。

水道を越えてから10分ほど
汗だくになりながら沖方向を目指して
釣り座に到着。

潮が下がって足元に沈み棚が見えています。

風は予報どおりに少し強く吹くけれども、
背中から吹いてくるのであまり釣りに影響は無く、
心地よい扇風機。

開始30分ほどして
タカノハが釣れた。

25cm弱の可愛らしいサイズ。

また30分ほどして、
オジサンが釣れた。

また、25cm弱の可愛らしいサイズ。

足元は木っ端グレがうじゃうじゃ
湧いてきました。
でも磯から5mくらいの範囲からは出ないので、
ちょっと沖に投げると一応仕掛けは馴染みます。

ええ天気やーー。

でも仕掛けを引っ張るような潮の動きは無く、
釣れる感じがしません。

またまた30分ほどして、
シマアジが釣れた。

またまた、25cm弱の可愛らしいサイズ。

もうちょっとデカかったら最高やのになーー。

この他は、順次
木っ端グレを30枚ほど・・・
で消化不良のままの終了。

潮が上がる前に帰らんと!

ちょっと遅かった!!
17時半。

結構満ちとるがな。

こんな場合に渡るための作戦を考えてはいたんやけども、
夏場やし、
はまってもええわ。

で、一番幅が狭いところでジャンプ!

着地は一旦成功して岩場に乗ったが、
勢いがついて、
もう一歩行ってしまい
水没。

惜しかったぜ!
でも夏で良かった。

2 Comments

  1. GURE HUNTER

    こんばんわ。いつも楽しみに拝見しています。
    私も潮岬の地磯をホームとしています。
    先日、タワー前を通り掛ったところ、いつもの駐車場が工事中となっていました。
    次回からの駐車場所に困っています。
    キャンプ場の駐車場は使用してよろしいのでしょうか?
    ご教示頂ければ幸いです。

    • udonokun

      こんにちは。キャンプ場の駐車場は何度も停めているけども、何もいわれたことないですよ。GWや盆休み等は、混んでいてキャンプ料を徴収する係りの人がいるのであかんかも。ちょっと遠なりますねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2020 nature2016

Theme by Anders NorenUp ↑