台風通過後のクレ崎

10月に突入してだんだんと地磯でも
釣果が期待できる季節になってくる頃ですが。

このところ台風が多くて、
クレ崎は今日も荒れ~だぁ~た~♪♪♪
で暫くクレ崎はご無沙汰でした。
この日も少しウネリがあり微妙な感じ。

でも到着時は満潮で、
下げていくので湾内向きならいけるやろう。

望楼したところ
西向きの湾内磯は誰もいないので決行。

この日は台風通過後から
一日空けての釣行です。
かなり雨が降ったので遠目で見ても
海は緑色で水潮の可能性が高く
多分釣果は厳しいやろな。

でも明日からまた海は荒れてくる予報なので
釣りが出来るだけでもええわ。

と坂を下っていると、
えらい事ですがな山田さん!

崖崩れで通せんぼ。
危険やな。
坂を降りた所のコンクリートも
剥がれて小川がせせらいでいる。

クレ崎の岩塊ゴジラの前まで来て、
あれ?
前はどんなんやったけ?

AFTER

BEFORE

砂利が全部無くなってるー。

気を取り直して
ゴジラの背中を上っていくと
何箇所かで
吹き飛ばされたように
岩塊が無くなったり
形を変えていた。

台風の威力恐ろしや!

そんなこんなで
釣り座までやってくると
あれっ?釣り人が居た。

上から確認したのに
わからんかった。
岩の窪みで2人、竿を立てて、
寝てる人と本読んでる人。

何じゃ??

釣りはしてないし
いつものポイントは
空いているので気にせず
釣り開始。

 

この日は小潮で磯に着いた13:30が満潮で
19:44が次に干潮です。

見るからに緑潮。

あんまり期待していなかったけども
渋い釣りでした。

沖は洗濯機。

足元は餌とりわんさか。
チョウチョウウオらしき輩が、
撒き餌のオキアミ20匹を撒いたら、
20匹出てきて一個づつ食べるような感じ。

10~20cmちょっと位までの木っ端グレが10枚ほどと

洗濯機の中で、上手いこと仕掛けが馴染んだと
思ったところで、1枚だけ何とかおかずになりそうな
27cmの口太でした。
輝っていて美味そう。

潮位は下がるはずやのに
うねりで波が治まるどころか
高くなってきたので
早めに撤退。

帰り道17時半過ぎ、
NHKの台風ニュースで潮岬を映すときに
よくみるカットで、
日没です。

 

2 Comments

  1. 波まくら寝太郎

    10月 8, 2018 at 1:53 am

    こんばんは
    地磯の情報さがしてましたらびっくり
    私クレ崎で「竿を立てて寝てた人」です。 あの日は水潮で厳しかったですね 自分も朝から夕方まで粘ってキープ2匹だけでした。
    どうやら同じエリアで釣りされてるようなので、また変な2人連れ見かけたら声かけてください。ユルユル脱力系の「 へなちょこ隊」です。

    • udonokun

      10月 9, 2018 at 4:53 pm

      こんにちは。ご当人から連絡が来るとはびっくりです。まだ餌とり多いですね~ 釣り座に入るのに声を掛けようか少し迷ったのですが、愛想無しでも悪しからず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2019 nature2016

Theme by Anders NorenUp ↑